2017年04月21日

大天才

dai10-31-m-0.png

 というわけで昨日ののつづきです。
 |軸の かがみ映しで「大天才」な作品です。
 こう言うと 大天才が作った みたいですね。

 しょうがないので、

dai10-31-m-5.png

 ちょっとスター性も出してみました。
 字画の かくども いちおう72°とかです。
 したのほうの ぱーつも なにかしら かんがえれば よいのに
 全く、かんがえませんでした。

 つづくとおもいます。
タグ:090-mi mirror Kanji GA
posted by kawahar at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月20日

天才大天才大

dai10-31-1.png

 昨日ののつづきです。
「大丈夫」と同じTypeの作品、
 というか まんま かがみ映しにした様な作品です。
 だんだんへっていくのは「大人しい」ですね。
 で、
 このままでは「大天才」ではなく「天才大」という
 おかしな言葉になるので、とりあえず つなげてchain作品にしてみます。

dai10-31-2.png

 これは「百万石」ほうしきですね。
「百万石」は まだ未UPなので 今これを言っても
 よく わからないと おもいますが。

 ともあれ 本作は いつもどおり
 chainVerなので「かべがみ」で「ならべてひょうじ」とかに出来ます。
 する人など たぶん こんりんざい、いませんが。

 ソれでも、いつもどおり さいてきか したものも上げておきます。

dai10-31-3.png

 こうみると、
「大」がひっくりかえってしまっている様にみえるので、
(90°(|)軸のかがみ映しになってしまっている様にみえるので)
 もうmirror作品にすれば いいんじゃあ ないか とも おもいました。

 ソれはソれとして
 chainVerからは たての「大天才」も拾い上げられます。

dai10-31-5.png

 もちロん、よこの「大天才」も有るので拾い上げておきます。

dai10-31-4.png

 どうでしょうか。うーん。
 なにごとにも上には上がありますよね。
(ソコソコ上であるかの様な言いっぷり。)

 というわけで、つづきます。
posted by kawahar at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月19日

[大丈夫]

daijob-0.png

 ながれの「いれこ」をもどして、これのつづきです。
 大丈夫の ぷれーんなVerです。
 とりあえず、
 文字と文字との すきまを だんかいてきに ちょうせつ したものを
 並べてみました。
 だから というわけでは ありませんが
 これと よく にている事が わかると おもいます。
 さいしゅうてきには これに なります。
(いや、まあ 本作(本Entry)が「よりみち」にすぎない、とも言えますが。)

 さて、並べたもののうち、まともソうなものを大きくしてみます。

daijob-3.png

 くりかえしになりますが大丈夫の ぷれーんなVerです。

 つぎに、くだんの すぬーど・しりーずを 作っていて
 こういう たいおうも有るなあ と おもったVerです。

daijob-1.png

 かなり大丈夫ですよね。

 ソして、さらに すぬーど(いや ずぬーど?)っぽいままの
 くっついたまま のVerです。
 くっついているほうが かっこいいじゃん? というかんじで。

daijob-2.png

 これもまあ大丈夫ですよね。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

ベット/BET

BETbet-b.png

 昨日ののつづきです。ふたたび
 べっと BETも かける
 という事で作りました。
 ぷれーんから すこし がんばってみた、という作品です。
 本当は えんぼす(の かげ のみ)っぽい かんじにも
 したかったんですが、出来ませんでした。

 さらに もう ひとつ べつに(べっとに)BETも かける(しつこい)
 という事で作ったものを上げておきます。

BETbet-r.png

 かける時の きんちょうかんの ほとばしり みたいなもの でしょうかね。

 本しりーずは いつか また、つづきます。
posted by kawahar at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月17日

PETBET(ペットベット)

PETBET.png

 昨日ののつづきです。
 BETPETのおとうとの様な作品である、
 という事をめいかくに あらわしたい という作品です。
 並べただけですが、PETをBETによせた字画にしており、
 半だくてんを だくてんにする ながれも
 わかって もらえると おもいます。

 ソれだけでした。

 つづくとおもいます。
posted by kawahar at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月16日

BET/ベット

BETbet.png

 昨日ののつづきです。一昨日ののつづきと言うべきかもしれません。
 つまり
 別途 BETも かける
 と
 おもったので作りました。

 つづきます。
posted by kawahar at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

PUT(プット)

PUTput.png

 昨日ののつづき というか おちぼ拾いです。
「P」が「プ」にみえるという事で作りました。
 ソのまま「PUT」にも「プット」にもみえる という しんどう作品です。
 これの時に出すべきでしたね。

 さて、上のは ぷれーんなVerでしたが
「U」のために
 これを すこしだけ いじったVerも あげておきます。

PUTfut.png

 うーん、びみょうですね。
 ソれと
 あまり画を ちいさく しすぎると
「P」が「ア」に みえだすので ちゅういです。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月14日

PET/ペット

PETpet.png

 昨日ののつづき(?)です。
「ぺっと」だけなら
 すくなくとも このぐらいには なりますよ、という作品です。

 いロいロ出来ソうですね。

 つづきます。
posted by kawahar at 17:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月13日

トランペット/TRUMPET

Trumpet-T0.png

 昨日ののつづきで、ずばり Prototypeです。
 これは「T」ですね。あと「ちーバくん」ですね。
 いや、ちがいました、これは「たツノおとしゴ」ですね。
 ソれっぽい「おくち」をしていますよね。
 あと、これは「2本のとらんぺっと」のつもりでもありましたが、
 なんなら合体して「(上むきの)1本のらっぱ」みたいにもみえますね。
 などと こういったモロモロの「みえる」は さておいて
 本作は
「トランペット」を90°回して「TRUMPET」、という作品です。
 やれやれですね。

 しかし いちおう「ト」のVer.も あげておきます。

Trumpet-To.png

 本作は だから いちおう「ト」ですが、
 こちらは 一つ一つが どくりつしている様にもみえるので
 ちゃんと1本ずつの とらんぺっとにも みえますね。
「トランペット」が「左をむいた実際のとらんぺっと」で、
「TRUMPET」が「上をむいた実際のとらんぺっと」という事です。
 とりあえず、ぼくの中では。
(実際に みくらべてみると かなり ちがう かんじがします。)

 つづきます。
posted by kawahar at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月12日

TRUMPET/トランペット

 今日は3838エントリー目なので自信作を。

 すこし前にAmbLab(ambigram-lab)に出したこれです(画直)。

「TRUMPET」を90°回して「トランペット」、という作品です。
 さらに全体画として(全体を一つの字とみた時に)
「T」にも「ト」にも みえる しんどう作品、
 また、ふらくたる と までは言いませんが
 全体でも ぶぶんをあらわした作品 などとも言えます。

 ソして
 AmbLabでは あらたにmAmb(monthly-amb)という ものも はじめましたので
 こちらも よかったら みてみてください。
(みて いただければ わかることですが
 わたしは ほぼほぼ およばれ(ふつうに さんか)しているだけ です。)

 というわけで
 AmbLab(ambigram-lab)ではメンバーのかたがたに
 いつも協力をいただいています。
 今回(本作)も ぶらっしゅあっぷ などで かなり よくしていただきました。
 本当に有り難うございました。

 ここをよんでいる みなさんも。いつも ありがとうございます。

 つづきます。
posted by kawahar at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月11日

スヌード・[プロトタイプ]

Snood-ppp.png

 いちおう昨日ののつづきで、スヌードの Prototypeです。
 というか パーツがおおくてAmb作品に なりきれていません。
 はじめは こんなかんじで うまく作れないかなあ とおもった という事です。
 ココから「大丈夫」を経て、スヌードになりました。

 あと、

Snood-ppq.png

 幅を詰めたほうが よみやすいかも、という事で詰めてみたVerです。

 さて、本しりーずは これで一旦 ながれをきりますが、
 あとから また つづきます。
posted by kawahar at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

[スヌード]

4nood-o0.png

 昨日ののつづきです。今日は軸を替えて輪にしてみました。
 この様に輪にすると いんばーじょんに なりますが、
 本作は30°ごとに「しゅうき」をもつので、
 180°だけでなく 30°、60°、90°、120°で回っていると言えます。
(なので TagSが おかしなことになっています。)
 まあ おもいっきり ずるいんですけどね。

4nood-o1.png

 とりあえずCoreのぶぶんだけをわかりやすくColoringしてみました。
 実際のすぬーどは輪っかになっていますので
 本作は つまり(昨日の同様) 実際のすぬーどっぽく輪っかにしてみました
 というのが ぽいんとに なります。
 ソして本作はこれこれとも かなり にているので、あげておきます。

 あと、ついでに だんだんに並べたものも あげておきます。

4nood-d1.png

 本当についででした。次いでも接いで、というかんじでしょうか。

 さてソして、本しりーず、ずっと言って来ませんでしたが、
 これ「すたーと」にソらめするかもしれないなぁと ずっと おもっていました。
 ソう言ってもどうする事も出来ませんでして、
 これで本しりーずをおわりにしたいとおもいます。

 いや、たぶん もうすこしだけ つづきます。
posted by kawahar at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

[模様]・スヌード

 昨日ののつづきです。ぷれーんなすぬーどを単にヨコに並べてみました。
 はみ出しているかもしれませんが、ソれがよいのかもしれません。しりませんが。

4no0d-c.png

 本作をテープにして、ソのテープをはんぶんひねって
 あたま(左はじ)と おしり(右はじ)とを くっつけると
 めびうすの輪(帯)になります。
 いや すみません、ひねって めびうすの輪(帯)にしなくてよかったです、
 ソのまま あたま(左はじ)と おしり(右はじ)とをくっつけると
 すぬーどの様な輪っかになります。
 すぬーどの様な輪っかになります。大事なことなので2回 言いました。
 あと、ひっくりかえした(ひねりかえした)テープのうらがわにも同じ模様が有れば
(つまり ひっくり(ひねり)かえしたうらがわにも本作が えがかれていれば)
 はんぶんひねって めびうすの輪にするのも 全く有りだとおもいます。
 めびうすの輪Verでも すぬーどVerでも、chainAmbとして
 全く もんだいなく つながり、
「すぬ」が「ーど」に、「ーど」が「すぬ」を兼ねるのです。

 さて、chain作品としては この様に帯状になっていれば
(いっちょくせんに並んでいれば)ソれでよいとおもいますが、
 いちおう たてにも つんで 並べられるので 並べてみました。
 並べて面にしてみた「だけ」です。

 4no0d-3.png

 こうなると、すぬーど じゃあなく はんかち とか なぷきん ですね。
 はんかち とか なぷきん とかの文字で やれば よかったのかも しれません。
「ぬ」が入っているので びみょうに ところ天のすけをおもい出します。

 はなしをもどして、ちいさくします。ちいさく きりとったVer。
 すぬーどの輪にするなら このぐらいの ながさが ちょうどよいかも しれません。

4no0d-2.png

 まだ ちいさく出来ます。「スヌード」Ver。

4no0d-1.png

「スヌード」です。ソのまんま、核ですね。

 どっこい さらに ちいさく出来ました。「スヌ」は「ード」を兼ねるので。

4no0d-0.png

 これが「さいてきか」したVer.です。

 あと「すぬーどの様な輪にする」作品のつながりとして、これをあげておきます。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

スヌード・[模様]

 昨日ののつづきで、ぷれーんなすぬーどをしき詰めてみました。

4n00d-4.png

 右かた上がりにも右かたさがりにもよめる
 というのと、
 しき詰めなので「すぬ」が「ーど」を、「ーど」が「すぬ」を兼ねる
 というのが よい ぽいんとです。たぶん。

4n00d-0.png

 いちおう「さいてきか」したものも、おいておきます。
 今回は ばっちり さいてきか出来ています。
 しかし ぎゃくに ちょっと きゅうくつに なりすぎました。

4n00d-1.png

 というわけで、すこし ゆとりをもたせてみたVer。

4n00d-2.png

 さらに、もうすこし 大きくしたVer。

4n00d-3.png

 もういっちょ、さらに倍! みたいなVer。

 あと、文字が大きめのも作ってみました。
 いきなり「さいてきか」したものをどうゾ。

4nood-0.png

 こう細ぎれだと どうにも「ぬーど」とか「へあぬーど」などと かいてある
 様な気がしてくるのですが、ソれはさておき。

4nood-1.png

 せっかくなので これも もうすこし 大きくしたVer。

4nood-2.png

 さらに しき詰めたVer。このぐらいが みやすい でしょうかね。

 というわけで とりあえず本Entryでも
 がんばって画zoを 並べたてて しき詰めてみました。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

[スーパー(パース)スヌード]

Snood-3.png

 ながれをスヌードにもどします。
 今回は よみやすくしようと PerSを替えてみました。
 いや、今回やった事が「PerSを替え」たと言える事なのかどうかも
 ソモソモわかりませんが。
 ようは画zoの左がわを大きく(てまえに)、右がわをちいさく(おくに)
 ずらしてみた、ということです。
 これやらこれやらでやっている事と大体同じです。
 これこれも、にた様な事をしています。
 いや、本当に にているのかも あやしいですが。
 とりあえず作った本人のかんかくだと にている という事です。
 今回の様な事は
 昔igatoxinさんがmirror作品などdeやっていた様な気がします。
 本作はスヌードを今年の1がつごうとしてASOBIDEAさんに
 ていしゅつした時に(ぼつになったので)よみやすく(なれと)作ったものです。
(また うかうか していたので
 また このように じぶんのための おぼえがきが ひつようになる。)

 いちおう ぷれーんなVerも上げておきます。

Snood-p3.png

 つづきます。
posted by kawahar at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

バカ(劣)

baca2iya4i.png

 昨日ののつづきで、おちぼ拾いです。
 今日は
 うエはんぶん(バ)を090°(|)軸の かがみ映しにしつつ
 したはんぶん(カ)を090°回して 合わせて「劣」にしてみました。
 劣(いや)しいバカなので「いやンばかン」というかんじでしょうか。

 また、

baca2iya4.png

 組み合わせとして どちらが いいのだロう、と悩んだので
 とりあえず 並べたてて みました。
 今は「左した&右上こんび」のほうがよい気がしますが、
 このあと どうなるか わかりません。
 どのみち あまり 力んでも しかたのない 作品でした。

 ついでに にたような作品として これをあげておきます。
posted by kawahar at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

[バカラれっとう]

bacara.png

 昨日ののつづきです。
「バカ」=「劣(等)」とか
「バカ=(等しい)」=「劣等」という様な作品ですが、
「バカ(劣)」のぶぶんを
(上の「バ」だけ)090°(|)軸の かがみ映しにしてみました。
 ソのほうが字画の たいおうが合うなあ という。

 ついでに、上の「バ」だけではなく
 全てを090°(|)軸の かがみ映しにしてみました。
 これでも ふんいきで よめるんじゃあ ないかな という事で。

baka2iya4.png

「カ」が ひっくりかえっていても「バカ」だし、
「力」が ひっくりかえっていても「劣」にみえる、
 いや、ぶっちゃけ どれが「バカ」で、どれが「劣」か わからない!
どれもがソうよめる?)
 という様なバカバカしさを狙った作品です。
 バカ等しいですね。

「=」や「等」等は しねきゃぷしょん です。

 なんせいしょとう とは かんけい有りません。

 つづきます。
posted by kawahar at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

[バカ等]

bacala.png

 ながれをもどして
 これをつかって すこし ひねくれた作品を作りました。
「バカ」=「劣(等)」とか
「バカ=(等しい)」=「劣等」という様な作品です。
 バカ等しいですね。バカバカしい。いや、バカに劣しい かも しれません。

「=」や「等」等は しねきゃぷしょん です。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月03日

と/ト

 昨日ののつづきです。
 昨日一昨日と JOKEねたとして れいの「はと」を60°回して
hato-to-k.png
「ト」にしていましたが、
 これを 180°回す(ひっくりかえす)と
hato-to-h.png
「と」になりますよ という はなしです。
 カタカナの「ト」と、ひらがなの「と」ですね。

 この「はと」はハトですが、つまりは「とり」なので
「はと」を75°回して「り」という事にして
hato-tori-h.png
「とり」という事にして、「と」だけを180°ひっくりかえして
hato-tori-k.png
「トリ」という事にもします。ンー?!ソーかなぁー?!というかんじで、
 ソのへんキチンとしてないとチキンじゃなくてポーク(トン)になっちゃうよぉ?
 という気もしますが まあ いつもの事ですので。

 というわけで 今回は「と」を180°回して「ト」にしましたが、
 前にこれこれで しんどう作品やらmirror作品やらに していますので
 かんれん作品としてあげておきます。やれやれ。

 あと、ついでに
 一昨日の りソうきょう あたりから さらに れんソうしたものも
 いちおう上げておきます。

Beethoven.png

 Beethovenです。「はと」を90°回して「ベ」、「ベ」を180°回して「ン」。
 BeethovenからPeterpanも れんソう しましたが、
 さすがに もうエエわ という。さらにはPen-Pineapple-Apple-Penも(ry

 本Entryは「ふぁんあーと(こらーじゅ)」のたぐい(あるいは じょーく)ですので
 何か害をなしたいとか もの申したいとか ソういうつもりのものではありません。
 ねんのため、あしからずです。
posted by kawahar at 01:23| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

[ヨークマートのマーク用途]

YorkMart.png

 昨日ののつづきです。
 今日はヨークマートのマークの用途(ヨート)という事で、
 ヨークマートのマークの用途は
 ヨークマートのロゴのパーツになる事である、
 というような作品です。
「ヨー(と もう1つの「ー」)」は本家のロゴのままで、
「ク」と「マ」と「ト」とに ヨークマートのマークをパーツとして つかっています。
「ク」と「マ」と「ト」を再結合すると
 ちょうどヨークマートのマークに戻ります。
(「ク」+「マ」+「ト」 = ヨークマートのマーク )

「ク」は ヨークマートのマークの みどりのぶぶんを90°回したものであり、
「マ」は ヨークマートのマークの あかのぶぶんを 130°回したものであり、
「ト」は ヨークマートのマークの しロい中のハトを60°回してあかくしたものです。
 マークについては余りも不ソくも出さずに つかっているのが つよみです。
 と いうわけで くりかえしますが
 ヨークマートのマーク用途(ヨート)は
 ヨークマートのロゴのパーツになる事でした。

 余すもなにも「ヨー(ー)」は どうなんだ というむきも有りますが
 いざとなれば(ちょうせいして)
「ヨ」+「ー」+「ー」 = マークと同じ正ほうけい
 という様な とらえかたも 無くは ない かなと。

 本Entryは「ふぁんあーと(こらーじゅ)」のたぐい(あるいは じょーく)ですので
 何か害をなしたいとか もの申したいとか ソういうつもりのものではありません。
 ねんのため、あしからずです。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

[ハトのロゴ]

 昨日ののつづきです。
 今日は4.1なので こうれいの
【作ったけど出しにくい「こらーじゅ」を
 じょうだんが もっとも つうじソうな日に どさくさに出しちゃおう】なEntryです。
 まだまだ たくさん 有るので
 Halloweenの日にも「仮装」などと めいうって出していきたいですね。

 というわけで、ふっかつする と さいきん わだいに なっていた
「ハトのロゴ」をつかって こらーじゅ してみました。いロいロすみません。
 ハトの はぁと で へいわに 宜しくおねがいします。
「ハトのまーく」と言うと ひっこしやさんが まず おもいあたる 様なので
「ハトのロゴ」としました。いちおうゴロゴロ回していますし。

 まずは「ハトのロゴ」をつかって「ハト」に。

8-10-yoCARD.png

「ヒ(ハトのロゴ)」を55°回して「ト」に、95°回して「ハ」にしています。
 大体 合っている ということでTagSは60°のと90°のにします。
「ハ」と「ト」の差は40°(040-a2)という事になります。

 つぎに「ハトのロゴ」をつかって「イトーヨーカドー」の「イ」と「ト」に。

i10-8-CARD.png

「イ」は「ヒ(ハトのロゴ)」を125°回しています。TagSは大体なので120°のに。
「ハ」と「イ」の差は30°(030-a2)なので「イ」と「ト」の差は70°ですね。

 ついでに
「イトーヨーカドー」と「ハト」から「イーハトーブ」をれんソうしたので
「イーハトーブ」に。

1810v.png

「イトーヨーカドー」から「イ」をびちょうせつして さらに5°回しています。
「ヒ(ハトのロゴ)」から130°、「ト」からは75°に なりますね。
「ブ」は「イ」から45°、
 つまり「ヒ(ハトのロゴ)」から175°回しています。大体180°(180-a2)ですね。

 ソれにしても
 いわてのイトーヨーカドーって
 りソうきょう(イーハトーブ)だったんですね。
 知りませんでした。

 本Entryは「ふぁんあーと(こらーじゅ)」のたぐい(あるいは じょーく)ですので
 何か害をなしたいとか もの申したいとか ソういうつもりのものではありません。
 ねんのため、あしからずです。

 つづくと言えばつづきます。
posted by kawahar at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

劣(バカ)

otobaca.png

 さて一旦ながれを きって 4がつバカです。
「劣|バカ」のしんどう作品で「劣」とも「バカ」ともよめる作品です。
 バカなので劣る、劣るのでバカという事ですが、
(ソういうのって あまり好きじゃあないのですが ともあれ)
 なぜ あしたの ねたらしき作品を今日出すのか というと、
 さきばしってか(しらずか)今日を えいぷりるふーる だと
 かんちがいして やらかしてしまう やからがいる(いた)からです。
 いや、今 だんていてきに言いましたが実際は よく(全く)知りません。
 たぶん ちまたにはソんな様な古典てきな ねたがある様で、
 よくは知りませんが とりあえず のっかってみました。

 3.31に さきばしって かんちがいして
 えいぷりるふーるねたをやってしまう、という めた(な ねた)です。
 まあ もう、すぐ4.1ですけれども。

 というわけで、つづくと言えばつづきます。
posted by kawahar at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

[修正]・スヌード

Snood-c.png

 昨日ののつづきで一昨日のをわかりやすくColoringしてみました。
 Coloringによって「ス」が「ス」で ひとまとまりである という事が
 すこし わかりやすく なっているので
 替わりに「ー」に たいおうする字画を
 すこし はなしても「ス」だと にんしきできるハズ
 という たくらみが ふくまれています。

 いちおう ぷれーんなVerも上げておきます。

Snood-p.png

 つづきます。
posted by kawahar at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

スヌード・[修正]

Snood30-b.png

 昨日ののつづきです。というか だうんぐれーどVerです。
 なるべく
 わかりやすく
 という事で
 かくどをちょうせつしてみました。
 まず「スヌ」を もっとも よさソうな かくどに なおし、
 ソの「スヌ」から「ード」を30°回しています。

 30°も回すと
「ド」は平気でも「ー」が ちょっと かたむいている…
 となるので
 あいだをとって
 20°で「スヌ」も「ード」も さいちょうせつ してみました。

Snood20-c.png

 こんな事をつづけていては一人 又一人 又…と呆れていく…。
(いや、もともとソんなに へるほどココをよんでいる人は いませんが。)

 つづきます。
posted by kawahar at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

スヌード

SnoodRing-o.png

 スヌードです。これこれの なかまですね。しーずん が すぎかけていますが。
 ソれらの さいきん たくさん出した作品と同じ たいぷ、同じ ながれで
「スヌ」と「ード」とが同じ、という作品です。
 だくてんが あまりに よみにくいので
 スヌードの人が とおりすぎてゆく、
 一人 又一人 又…
 などと よまれ かねません。

 じつぶつのスヌードは
(ちがうものも有りますが)輪っか状なのが とくちょうてき なので
 ソれを作品に反映させてみました。
 1つ1つ(1本1本)細なが に なりましたが 全て輪っか(Snood)です。
 いちおう だくてん同士も「かさなっている(べつべつの1本)」
 という事に なっておるのですが、ほぼ つたわらないんですよね。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

GET/ゲット

GetGet.png

 ソっと、げっと。
 昨日ののつづきですね。

 だくてんのしょりに全く工夫が有りません。

 つづきます。が、いつに つづくかは わかりません。
posted by kawahar at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

NET/ネット

NetNet.png

 と…いうわけで(どーいうわけで?)ひっソりと、ねっとです。
 ソっと、ねっと。
 なんのこっちゃ。

 じつは
 このへんと ほんのり かかわりが なくも なく。
 まあ、どちらかと言うと「ない」ンですが。
 ソれでも いちおうは ながれを組んでいるという事で。
 字がちがう気もしますが。言いたい事には合っている、みたいな。

 つづきも たぶんソんなかんじなので 宜しくおねがいします。
posted by kawahar at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月25日

[トンビturnB]

in810nb-bb.png

 昨日ののつづきで、おちぼ拾いです。
 まず、トンビの単なる別冊Verです(いんばーじょん ではない)。
 つまり、
 ふつうの「ヒソヒソ」もとい「トントン」を「トンビ」とよんでもらおう
 という作品です。

 つぎに、

in810nb-b.png

 [にじゅう回し]別冊Verです(いんばーじょん ではない)。
 同じパーツを「トン」と「ビ」とよんで「トンビ」であり、
 ソのトンビを「イン」と「バ」とよんで「インバ」である、しんどう作品です。

 ソして、

in810nb.png

 これの左のパーツだけを180°回すと[にじゅう回し]にもどります。
 別冊Verでなくなり、いんばーじょん作品に なります。

 この様に、
「bb」を「qb」に替えても
 どちらも「トンビ(かつインバ)」とよめる
 というのが本作のしゅちょうです。
「bb(oScillational Spinonym)」と
「qb(inversion)」とを いったりきたりしても「トンビ(インバ)」です。
 これを Animationさせるなら、
「bb」を左だけ くるっと180°回して
「qb」にし、ソのあと 全体を180°回してやっぱり
「qb」にし、ソのあと 左だけを180°回して
「bb」にし、つまり さいしょにもどる というかんじですね。
 ソれでいて ずっと「トンビ(インバ)」だよ という作品です。
 ようするに本作も
 この うごかしかたによって「にじゅう回し」だよ と
 言いたいという事です。やれやれ。
posted by kawahar at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月24日

[トンビtoneB]

in8neZZb.png

 ソロソロ「この しりーず どうなん?」などとヒソヒソ
 言われかねない 本しりーず(の おちぼ拾い)ですが
 ソれでも昨日ののつづきで
 今日のはこれトンビVerです。いやトンビこれVerです。
 つまりトンビ別冊Verであり、同時に いんばーじょんでもあり
 1つのパーツを4つ つかって ひょうげんされる ばーじょんでもあります。
 やれやれ。

 ソして、これも「にじゅう回し」だ と言いはって みようかなと。
 別冊Typeを「回している」とするのは おかしいと おもわれるかもしれませんが
「(ソちらにも)つごうをつける」ことを「(ソちらに)まわす」と言う様に
 同じパーツを右にも左にも(にじゅうに)まわす(てはいする)
 といういみで「にじゅう回し」なのです。
(左のを右に まわしているだけで、にじゅうには まわしていないのでは?)
(いや、ソれだと単にまわすことになり、
 左のが無くなり右のだけになってしまう気がするので、
 同じものをにじゅうに てはいする という いみあいで にじゅう回しなのだ)
 苦しい!

 おまけに なぜか たけをちょうせつする前のも上げておきます。

in8neZZ.png

 で、やっぱりヒソヒソっぽさが つよいので ついでに
 これこれもどうゾ。

 つづきます。
posted by kawahar at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月23日

トンビ

10nb-i.png

 昨日ののつづきで、おちぼ拾いです。
 ソモソモ 本[にじゅう回し]しりーず は
 さいしょからずっと[にじゅう回し]のおちぼ拾いだと言えますので
 今日から あらためて おちぼ拾いだ、という事でもないのですが
 いずれにせよ おちぼ拾い です。

 今日のは単に、いんばーじょんのトンビです。
 インバのトンビばーじょんという事です(ややこしい)。

 いちおう
 トンビの しんどう ばーじょん は こちら
 トンビの しんぼりっく ばーじょん は こちら

 おまけに なぜか たけをちょうせつする前のも上げておきます。

10nb-i2.png

 つづきます。
posted by kawahar at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月22日

[にじゅう回し]

in810nb.png

 昨日ののつづきです。
 満を持して「にじゅう回し」と言える様な作品を、
 という事で。

 これに いんばーじょん ようソをくわえて
 晴れて にじゅう回しの ようソ も ようコソ、
 という作品です。
 しかし
 よめやしないので この かいせつも なにを言っているやら わかりませんね。
 せめて かいせつだけでも わかりやすく、あらためて。はい。

 本作は
「インバ」とも「トンビ」とも よめないる しんどう作品であり
 同時に
 180°回しても同じである いんばーじょん作品です。
 このため
「インバ」と「トンビ」を2じゅうに回している
 つまり「にじゅう回し」なのです
 などと言えるだロう
 という狙いの作品です。あーきびしい。

 きびしい ついでに れいによって
「インビ」とか「イソビ」とか「イソトン」とか よんでは いけません。

 つづきます。
posted by kawahar at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月21日

[インinインバ]

in8neSS.png

 イソイソと昨日ののつづきです。
 こんどはインバ別冊Ver.です。ですが
 同時にインバの いんばーじょん ばーじょんでもあり
 1つのパーツを4つ つかって ひょうげんされる ばーじょんでもあります。

「ババ」とか「ハンバ」とかにも みえるかも しれませんが、
 言ってはいけません。
(かくとうぎっぽさが有りますね。
 はんまばき をハンバと言うかは しりませんが。)
 とにかく言っちゃうと
「ハンバ(ー)グ」も出来ソう
 とか なんとか 言い出しちゃうので。
「ハンブルグ」も、とか。
 きりが有りませんね。

 たいとるが
 前前前世
 みたいに なっているのは ごあいきょうです。
 細かく言うなら
「イinインinインバ」かもしれませんが
 ソれでも「1つのパーツを4つ つかって…」を ひょうげんしきれては
 いませんね。やれやれ。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月20日

インバ

InverSioneSS.png

 昨日ののつづきです。
 インバの いんばーじょん ばーじょんです。
 これを言いたいがため だけに本Entryが存在します。

 いちおう
 インバの しんどう ばーじょん は こちら
 インバの しんぼりっく ばーじょん は こちら

 つづきます。
posted by kawahar at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする