2018年12月30日

HUNTER(はんたあ)

Hunter-484.png

 つづくと昨日 言いましたが 一旦ながれをぶったぎって
 今年(こんげつ)の しめのEntryをおこないます。
 というわけで
「HUNTER」とも「はんたあ」とも よめる しんどう作品です。
 本作を 今回(こんげつ)のmAmb(monthly-amb)に出しました。
 旧作の「HUNTER(はんたぁ)」をソのまま出しただけなので
 本Entryは 本来は なくて よいのですが
 mAmb(monthly-amb)には「はんたぁ」ではなく「はんたあ」でEntryしているので
(べっけん という あつかいで)ひつようなのだ という しゅちょうも出来ます。
 旧作の は「HUNTER(はんたぁ)」で いっぽう
 本Entryは「HUNTER(はんたあ)」で「あ」が(ソコだけが)ちがう わけで。
 しかし いつもながら、いつにもまして これは ちょっと いっちゃっていますね。
 同じ作品なのに ちがう作品Titleだから ちがう作品だ などと言い出すと
 きりがありません。しめなのに しまりませんし しめしがつきません。
 かりに
 たとえば「ほにゃらら」とよむだけの作品なのに
 全くべつの「ちょめちょめ」とも(たまたまでもよいので)よめる(よめてしまう)
 ことに きづき、「ほにゃらら」でEntryした作品と全く同じものを
「ちょめちょめ」としてもEntryする、ということなら ありありのありなのですが、
 今回のはソうでは ないのだから、ソういう作品をEntryしたときに言うべきでしたね。
 ソれと
 mAmb(monthly-amb)の おだいは「どうぶつ」でしたが
「はんたあ」は ちょうど あべこべ でしたね。かるがわ なので。
 まあ、ソれっぽい にくしょくじゅう や もうきんるい も「はんたあ」と
 よばれたりするので ソのまま「どうぶつ」としてでも とおりますし
 べつに だからといって あべこべ性が全く うしなわれる という事もないですね。

 いずれにせよ
 あんまりなのでColoringしたVerも あげておきます。

Hunter-484-c2.png

 もう一つなので もう一つ あげておきます。

Hunter-484-c1.png

 さて今日は
 全体てきに本文が しつこめ でしたが
 ようするに 同じものをn回Entryする という しつこさと かけている
 ということに いちおう しておきます。やれやれです。

 つづくと いえば つづきます。
posted by kawahar at 13:16| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。