2018年06月22日

欠欠(ケンケツ)

 昨日ののつづきです。
 血が欠缺しています、献血にご協力おねがいします。では ない ですが。

13n132.png

「欠缺(ケンケツ)」の「欠欠(ケンケツ)」ですね。なんのこっちゃ。
「欠」で さがしてみたら こういう言葉も有るんですねと。
「欠」が「ケツ」だけでなく「ケン」とも よむ ということなら
 作ってみようということで、
「欠欠」と「ケンケツ」と の しんどう作品です。
 なんだか「欠1(ケン)」と「欠2(ケツ)」との きょうだいの ような
 ふんいきのある ふうぼうの文字に なりました。
 また、
 じぶんじしんの よみがな だけではなく
 きょうだいが おたがいの(いっぽうが もういっぽうの)よみがなをしめしている
 とも言えるかもしれません。
 じぶんだけでなく あいてをも かばーする。すばらしいですね。
 言えばいいと おもって すみません。
posted by kawahar at 20:22| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。