2018年05月06日

王様の耳はロバの耳・[画]

 王かんをかぶった
 しわくちゃのかおの
 まんと ごと はりつけに された ような王様。
 王様は むき出しの歯の きめんぐみのメンバー(しゅっせきよし)
 の ような かおにみえる。
 あるいは
 はなが大きくて「たらこくちびる」で、
 さざえさんの あなごさんの様な かんじ、とも言えるかもしれない。
 この はな は、しゅりゅうだん(ぱいなっぷる)っぽいと言えばいいのか、
「にしこり」(ごじら まつい)の はな、と言えばいいのか。
 とにかくソんな かんじの はなである。

oh68-bo.png

 ソういういみでは「はロ」あたりにも「バの」あたりにも
 人のかおっぽいものがみえる。
 みえる かおに、かってに あだなをつけるなら
「はロ」は「はなげ・ばんちょう」だし
「バの」は「ぶたっぱな・ばんちょう」だ。
「耳」は「ちゃんねる5のモロ星人」っぽい。というか
「ぶきをもっていないべびーさたん」っぽい。
 もう なんでも言えばいいと おもっている。
 ともかく たくさんの かおがみえる。
 とするなら
 全体としては「とーてむぽーる」の様になる。
 だから 本作はtotemTypeの作品と言えるかもしれない。
 いや、totemとは とーてもとても言えないかもしれない。
 これが言いたかっただけかもしれない。

oh68-b-BS.png

「様」は「かいがらむし」などの なにかの むしにみえるし、
 DQのべびーさたんにもみえる。
 むしにみえるのは かなり ほんとうで、
 Twitterで本作をTweetした時に、
 むしが大好きというかたから「いいね」をもらえたほどの
 いわくつきである。

 さて。
 なぜ
 こんなEntryが あるのかと言うと
「王様の耳はロバの耳」は
「―軸mirrorの」も「|軸mirrorの」も出来たので
「totem mirrorの」も出してソロえたかった
 ということなのでした。
 なんちゃってでしたけどね。

 あすも、いれこをもどします。
posted by kawahar at 00:13| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。