2017年10月05日

幻しろ・幻ろし

FantomSpade-15-3.png

 昨日ののつづきです。
 すなおに 昨日の一昨日言っていたVariation作品です。

FantomSpade-15-4.png

 ようは
「さらには(皿でなく壺ですが)『幻』を ひっくりかえすと
『しろ』と よめなくもなく(『くろ』かもしれませんが『しろくろ』は つけず)
『幻』は『幻ろし』と おくりがな?をつけて かかれることも
 時にはあるので、合わせると『幻しろ』 …あれ? 合わない。
 合わないので この作品は晴れて幻と あいなりました。」
 みたいなことです。

 まあ「幻ろし」という「おくりがな」がソもソも異れぎゅらーですし
「幻しろ」も「まぼろし しろ」という いみ合いで
 つうじなくは ない のですから、本作を幻には せずともよい かもしれません。
 なので、同じ様に
「幻視しろ」や「幻滅しろ」や「幻惑しろ」あたりの
「幻*しろ」というinversionも やれば出来ソうですね(真の幻しりーず?)。

 さて、
「しろ」でも右から左によめば「ろし」だ!という むきも あるので
 ソんな かんじのも あげておきます。

FantomSpade-16.png

 せっかくなので
 幻ろしとなった「こうなればよかったのに」Verも あげておきます。
 あべこべなので、はいちを替えれば
 (かってに よんでいる)「totem inversion」らしきものになりますが
 やりませんでした。

FantomSpade-15-1.png

 しろ なのか くろ なのか みたいなことで ぐれーなのも あげておきます。

FantomSpade-15-2.png

 あと、壺とか「すぺーど」とかは
 今回は あまり しろくろをつけない というか げんきゅうしないでおきます。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:53| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。