2016年09月30日

心太

unadare-00.png

 昨日ののつづきです。胴体を付けてみました。
 胴を付けるとカオのむきが げんていされる とか
 ソんなことは胴でもいいんですが
 ともあれ うつむいて がっくり うなだれている ようすに
 なっているという事にします。
 昨日は画zo無しでしたので 今日 画zo有りにしたのも ぽいんと です。
 とりあえずメイリオでやってみました。
 がっくり うなだれて気が滅入るよ という滅入り用なので。なんちて。

 さて、もう()の りんかくなど 無くとも
 じゅうぶんに うなだれて みえるコロ合いだとおもいますので
 ココで こいつを ところてんのすけ とかに してみます。
 いっしんたすけ かも しれません。

unadare-10co610.png

 心太をこうかくと うなだれてボロンしている人に みえます。
 心太なのだからボロンじゃなくニュルンのほうがよいのでは
 とか いうのは さておき
「ところてん」を
 こういうふうにかくと
 またのとこのてんが とこのてんが ところてんに 似てんで にてんさんてんとかして
 てんで なにを言ってるか わからなくなって まいりました が
 あまり はっきりと ものごとを言えない様な時には
 こんな ごまかしも ひつようなのでしょう。という事にしておきます。
 まあ てんで なにを言っているんですけれどね。

 つきをまたいでやるような事では無いんですが…
 つづきます。
posted by kawahar at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック