2016年09月07日

[将棋の駒]

J-cheSS-C.png

 一昨日のの ばりあんと です。
 本しりーずは自信作なのですが
 一つだけ気になっている点が有って
 今日はソれをごまかしたい という たくらみです。
 ソれは
「文字の左右の ばらんすが わるくて
 びみょうに かたむいている 様にもみえる」というものです。
 たとえば「棋」なら 左側の「木」は ちかくて大きく、
「其」は遠く奥まっている様なゆがみが有るという事です。
 ソコで将棋の駒をあてがって
 この「かたむき」をごまかソう
 というのが本作です。

 かたむいた わく は
 これと にたような工夫 ですが
「かたむきを くわえて ばいあすをあたえる」のと
「かたむきを うちけす かうんたーばいあすをあたえる」のとで
 ちがうのかも知れません。
 適当なことを言っています。すみません。

 ソモソモ
 狙いどおりの かうんたーばいあすが かかっているのかが
 あやしいです。
ラベル:180-a2 GA inversion Kanji
posted by kawahar at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック