2016年08月04日

[一賽合賽について一切合切4]

 昨日ののつづきです。

16-12.png

 この ただの ねがぽじの「1と6」を
「ねがぽじ+かがみ映し(flip-mirror)」に します。

16-03.png

 ひとまず こう なりました。
 しれっと上下に(水平軸で)かがみ映しにしていますが
 これは立体のサイコロにしてしまえば 大きな問題には なりません。
 しかし かんじんの「1」が かなり苦しくて
 よみにくいですね。
 ソれでも まあ これで いちおう
「1と6」も「2(二)と5」も「3と4」も
 全てflip-mirrorの てんかい図になりました。

123546.png

 これで
 組み立てた時に
 対面同士がぴったりと補い合い(かさなり合い)、
 真上から すかしてみる など したくなる という様な
 よい あんばいに なります。

 しかし「1と6」は もうすこし どうにかしたいですね。

 というわけで、つづきます。
ラベル:123 GA flip-mirror NegaPosi
posted by kawahar at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック