2016年05月01日

こうのとり

hogefont-i.png

 昨日のは古in体の「の」が べーす でしたが、
 今日のは、こんなFontの「い」が べーす です。
 みかけた字を みようみまねで 作ってみたので
 なんというFontかも まだ しらべていなくて
 分かりませんが(しらべたら「こめっとB」っぽかったです)
 ともあれ
 この「い」でも「いのり」とかに出来ソうだなあ
 ということで。
 でもなぜか、このとうり「い」の無い「こうのとり」になりました。

kounotori.png

 このとうり、
「こ」を 000°軸でかがみ映しにして「う」、
「う」を 090°回して「の」、
「う」を 090°軸でかがみ映しにして「と」、
「の」を 180°回して「り」
 という作品です。

 このとうり、つらいですね。
「このとおり」をべつにしても。
posted by kawahar at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック