2016年02月03日

[内升外]

oni-ng.png

 本作は これの りめいくVer.であり、
 ASOBIDEAさんにていしゅつしたVer.です。
 昨年の2がつごうに、のせていただきました。

 せつぶんなので かんれん作品としてはこちらのほうが 分かりやすいかも知れません。

 さて本作は
「chain作品の【文字のきれめ】をしめすのに りっぽう体の面をつかう」
 という、かなり あたまのおかしいマスのぎみっくで かきこんでいて
 これを せつぶんにからめて編み出せた事に つよいてごたえをかんじました。
 ようするに自信作です。
「升の内か外か」にたいして
「内」と「外」の文字が(いちおうちゃんと)あてはまっているし、
 面の「からーりんぐ」によって(つながっている)文字を分かりやすくしつつ
 立体かんも出す、このへん も きっちりハマったとおもいます。
「内外」と「升」の字面も、にかよって合っていることすら
 みかた(おいかぜ)にかんぜられ、ココロづよいものでした。
 ぜひ、みなさんも 本作を ソういう みかたで みてみてください。

 ほめたねー。
posted by kawahar at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック