2015年08月20日

[1001]・[プロトタイプ]

 昨日のつづきで、びちょうせい の かいせつこーなーです。
 どうしてこうなった。「昨日の」から「本ちゃんの」になる部分のせつめいです。

1818-d.png

 まず「千」の(すくなくとも)横線は太いん(二本線)だよという主張を補うために
「ア」の左端をたらす。たらすというか「くるん」をしかける。
 結果これは「ラ」の右の「くるん」と同じ様な効果を出し、
「千」がどういう構造をした「千」なのか、割とはっきりと表せているとおもう。
 かんじんなのはソんな構造ではなく「千」にみえるかどうかなのだが
 結果から言うと どうやら「手」でも「子」でもなく「千」に みえるようだ。
 ソのほか「ン」や「一夜」を調整している。
「一」は かたむきをまいるどに より「一」らしくした。
 ソしてさいだいの修正は「アン」の「ア」、と言うより「千夜」の「夜」である。
 どうして今まで「アン」の「ア」をこの様に普通にしようとおもわなかったのか
 ふしぎだが、おもい当たらなかったのだからしかたがない。
「夜」をよみやすくしたいと苦しんだら、ようやく「ア」が普通になったのだ。
 おかげで「ア」は「タ」をほぼ卒業し、「夜」も「使」っぽさがうすまり
「千夜」として「千」を補えるまでにいたった。ハズだ。

1818-g.png

 さて、本ちゃんには「おりっくすver」も有るのですが これは
 本ちゃんの一つ前から はせい していまして

1818-ep.png

 さいしょは こんなかんじで Puzzle宜しく
 すっぽりハマる(うまる)様に作り、

1818-ee.png

 やっぱり きかざり の みりょく には かてないね と、
 きかざりつつ修正していった、というかんじです。

1818-f.png

 まだ結構つづきます。たぶん。
posted by kawahar at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック