2018年08月11日

きゃー きゃー …

139do10-c3.png

 昨日ののつづきです。
 やはり気になったので とりあえず ちゅうしんをとってみました。
 みた目は昨日のと ほとんど同じ ですが
 今日の本作は

139do10-c3c.png

 この「き」画を90°回すと

139do10-c3y.png

 この「ゃー」画になるので、
 これら2画を(うごかさずにソのまま)かさね合わせることで出来ます。
 昨日のは「どうてん」ということで わざわざ さらに うごかして いたのです。

 とこロで本作は
 ふき出しの かたちをうまく ちょうせいすれば
 (2じげん(画)のものですが)ちえのわに出来るかもしれませんね。
「き」の画の中に、ソとから「ゃー」の画をさしこんでいき、
「ゃー」の画を回したり ずらしたり して
 ひっかかりをよけて しょていのいち(Amb)に もっていけるか
 という様な げーむあぷりを ソうゾうしたということです。
 本作じゃ むり でしょうけれど(でも3じげんをつかえば 上から かさねるだけ!)。
 きゃー!
 …ソうゾうしいですね。これを言いたかっただけかよと。
 まあ てきようを本作に かぎる ひつようは ありませんね。
 ちえのわ として うごかされることをふまえた字体(ちえのわ字体)のAmbを
 いつか作ればいいのです。たぶん。
(さらには ちえのわFontも? やりません。)

 つづきます。
posted by kawahar at 02:32| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする