2017年06月30日

だいやぐらむ

Diyagram-c.png

 昨日ののつづきです。
 昨日は「あんびぐらむ」の だいあぐらむを作る などと言っていましたが
 まずは
「だいあぐらむ」ではなく「だいやぐらむ」のVerも ということで。
「む」を基にして「だいやぐらむ」という文字を作り、
 ソれを だいやぐらむ(?)で あらわしてみた
 というような作品です。
「だいや」にすると
 てつどう うんこう てきな
 べつの いみに なっちゃう様ですが まあ とりあえず。
 もともと「だいあぐらむ」にしても
 ソれほど正しい ことばえらび でもなかったので
「だいあ」でも「だいや」でも
 ぶっちゃけ 同じようなもの だとも。

 あとは「ぐ」と「ら」が
 どうきょしているのが昨日までのと
 すこしだけ ちがうのが本作の ぽいんとです。

 基の「む」が うっすら有るVer.も あげておきます。

Diyagram-b.png

 つづきます。
posted by kawahar at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月29日

だいあぐらむ

Diagram-c.png

 昨日ののつづきです。
「あ」を基にして「だいあぐらむ」という文字を作り、
 ソれを だいあぐらむ(?)で あらわしてみた
 というような作品です。
「だいあぐらむ」という文字のほうが
「すくらむ(らぐびー)」や「あんびぐらむ」に ちかしい ということもあるので。
 ソれなら、つぎは「あんびぐらむ」の だいあぐらむ あたりを
 作ってみれば よいのかも しれません。
 もう ずっと あんびぐらむ じゃあ ないじゃん
 という はなしも ありますが。

 基の「あ」が うっすら有るVer.も あげておきます。

Diagram-b.png

 つづきます。
posted by kawahar at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月28日

まとりっくす

Ma10rix.png

 昨日ののつづきです。
 これは 言うなればMatrix(List)でしょう ということで
「まとりっくす」をまとりっくすにしてみました。

「ま」を基にして「まとりっくす」という文字を作り、
 ソれをまとりっくすであらわしてみた
 というような作品です。

「だいあぐらむ」とも言えるかもしれないので
「だいあぐらむ」でもやってみます。
 こちらのほうが「すくらむ(らぐびー)」に
 文字が ちかしい ということもあるので。

 というわけで、つづきます。
posted by kawahar at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月27日

[すぐらむ]

49r9r6.png

 昨日ののつづきです。
 というか「すくらむ」をだいあぐらむにした作品です。
 なので「すぐらむ」と なづけ ました。
 もっと ずばっと「だいあすくらむ」とかで よかったかもしれません。
 でも
「だいあぐらむ」というより「まとりっくす」と言うべきかもしれません。
 ソれなら「まとりっすくらむ」とか「まとりっくすくらむ」などと
 なづけたいですね。
 よくわかりませんが。りょうほう あとで UPします。

 ともあれ
 本作によって
「す」「く」「ら」「む」が どのように すくらむを組んでいくのかが
 いめーじ しやすくなったかも しれません。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月26日

[プロトタイプ]・すくらむ

49r6p2.png

 昨日ののつづきです。
「すくらむ」のPrototypeを まいなー ちぇんじ したものです。

「す」+「く」+「ら」+すぺーすの有る「む」=すぺーすの無い「む」
 という すくらむ すら組む「すくらむ」です。

 あとは
 かさなっていて ごまかしていたっぽい ぶぶんを
 かいしょう しました。よくなったかは あやしいですが。

 つづきます。
posted by kawahar at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月25日

すくらむ・[プロトタイプ]

49r6p.png

 昨日ののつづきで、昨日のよりも さらにPrototypeの作品です。
 ずばり
「す」+「く」+「ら」=「む」
 という すくらむを組む「すくらむ」です。
すくらむ すら組む「すくらむ」
 かもしれません。
「す/く等(ら)」de「む」を組む、または「む」すら組む「すくらむ」
 ということでもかまいません。
 ごちゃごちゃ言いすぎて、ごちゃごちゃしてしまって
 なにが どうなっているのか よくわからない
 すくらむ のように なってしまいました。

 しかし、いずれにしても
 昨日のよりも たんじゅんで わかりやすいとおもいます。

 つづきます。
posted by kawahar at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

すくらむ

49r6.png

 昨日ののつづきです。
「す/く等(ら)」de「む」を組む、または「む」すら組む「すくらむ」です。
さくら すくらむ をしこむ」のPrototypeです。Prototypeなので
 字画も すこし ちがいます。
さくら すくらむ をしこむ」と同様に
「す/く/ら/む」de「む」を組むとも言えます。
「す」+「く」+「ら」+すぺーすの有る「む」=すぺーすの無い「む」
 ということです(たぶん)。
「す/く等(ら)」や無を(すぺーすの有る)「む」にいれて字を組むと
 すぺーすの有る「む」から
 すぺーすの無い「む」になる
 というAmb(威張れんと おもいますが)の ようソもあります。


 などと すらすらと てきとうな文章を組むわけです。

さしこむ」も 同じしりーず かつ かなり ちかしい作品なので
 よかったらどうゾ。

 つづきます。
posted by kawahar at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月23日

おむらいす

o6r14-c.png

 昨日ののつづきです。
「すくらむ」「おむすび」「さむらいす」というながれの中で、
 もはや さけては とおれない
 ということで「おむらいす」です。
「む」を基にした同じ しりーず です。
 文字同士を結んでおむすびにしたり、
 すくらむを組んでみたりとは すこし ちがいますが
 文字を文字の中につつみこむという じこいめーじ です。
 あとは
 けちゃっぷで文字をえがくのが、この作品に合っているかなと。

 たぶん、つづきます。
posted by kawahar at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月22日

おむすび さむらいす

o64b36r14.png

 昨日ののつづきです。
 おむすび つながり ということで
 とつぜんですが
 しんがぽーる(など?)に「さむらいす(SAMURICE)」という
おにぎり(おむすび)せんもんてん」が有る、とのことなので
 やはり同じように「む」を基にして
「おむすび さむらいす」というのを作って みました。
 めぐり合わせですね。

 とこロで
 今回の しりーず では
 同じ(というか実際は びみょうに ちがいますが、実しつ同じ)「む」を基にして
すくらむ(くんで おしこむ)」(とか「おむすび」)を作ってきましたが
すくらむ くんで おしこむ」ことと「おむすび」には
 実は きょうつうてんが あります。
 おむすびを にぎる ということは
 ごはんが すくらむをくむ、具を中に おしこむ、
 ということです(たぶん)。
 いみ合いだけでなく、
 文字としても「す」「く」「ら」「む」などの文字同士が
 おむすびを にぎる様に おしこまれて「(すくら)む」を組んでおり、
「お」「む」「す」「び」の文字同士も すくらむを組むように いや
 これらの文字の具を「(お)む(すび)」の中に おしこむ様にして 出来ています。
 今回の「さむらいす」も、正に おむすびを にぎるように
「さ」や「い」といった具を中におしこみつつ、
「ら」と「す」が「む」すばれる様な おむすび だ(おにぎりせんもんてんです)
 という ことなのです。「らいす」が すくらむを組んだのです。
 どうですか。ただただ てきとうに作っているわけでは ないのです。

 …ただただ てきとうに ながれで作っておいて
 よくココまでソれっぽいことを言えましたね。などと結んだりして。

 さて、今回の しりーずでは(まだ つづきますが)
 ずっと「む」を基にして作ってきましたが
(いや、基は実は「ぎ」だった、というのも有りましたが)
 べつに「む」が基でなくともよい という はなしもありまして
 ソういう しりーずも ごにょごにょの ごにょごにょ だソうです。

 たぶん、つづきます。
posted by kawahar at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月21日

おむすびころりん

o64b56r-c.png

 昨日ののつづきです。
「おむすび」だけでなく
「おむすびころりん」も「む」の中の ぱーつで あらわせますよ
 という作品です。
 2r96さんの「おむすびころりん」とは
 すこしだけ ちがうのが ぽいんとです。たぶん。

 昨日のとは字画がすこしちがうので
「おむすび」だけのも(作ったので)あげておきます。

o64b-d.png

 たぶん、つづきます。
posted by kawahar at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月20日

おむすび

o64b-c.png

 昨日ののつづきです、と言いますか、
すくらむ くんで おしこむ」のおちぼ拾いです。
 あらためまして「すくらむ くんで おしこむ」は
 mAmb(monthly-amb)などで おせわになっている2r96さんの
「おむすびころりん」という作品をさんこうにして かいりょう しました。
 ぐたいてきには
さくら すくらむ をしこむ」という作品の
「すくらむ」に あらたに「お(むす)び」の ようソを結び あるいは 帯びさせた
 ということです。
 このため、かいりょうした「すくらむ の む」からは
「おむすび」だけをとり出すことも出来ます。
 ソれが 今日のEntryの「おむすび」です。
 これは 2r96さんの「おむすび」と ほぼほぼ同じと言えますね。
(びみょーーに ちがうと言えば ちがいますが。)

 ほぼほぼ同じなのに なぜEntryしたのかというと、
 kawaharAmbには「おむすびころりん」や「ころりん」などが
 すでに たくさんEntryされているのに「おむすび」というEntryが まだ無かった
 のと
 ココで旧作の「おむすびころりん」などをしょうかいしておこう
 という様な狙いからです。

 つづきます。
posted by kawahar at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月19日

[しこしこ むさし]

645-454-3456.png

 昨日ののつづきです。
「しもねた」として 大体いけソうな ことばをあつめてみました。

 しこしこ  4545
 むさし   634

 むすこ   645
 すこし   454
 さしこむ  3456

 こすこす  5454
 こすこす  5454

「し」と「す」が「4」なのが、うまくないですね。
 しかし全ては「む」にきすのです。
 こんなことをしても「む(無し…)」だけですね。

 たぶん、つづきます。
posted by kawahar at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

むすこ さしこむ

645-3456.png

 昨日ののつづきです。
むさしこすぎ」の「むさ」が「しこすぎ」て
 がまんしきれずに とつぜんの しもねたです。
「むさ」とは なんでしょうか。かたかな で「弁」のことですかね。
「弁」といったら「はなびら」でしょうか。すこし苦しいですね。
 ということは「むさくるしさ」でしょうか。わかりません。
 ともあれ
 これこれの ばりあんと ですね。
 いちおう、きちんと
「む」=「す」+「こ」=
「さ」+「し」+「こ」=「む」に
 なっています。
 文字同士を さしこむだけ さしこみ
 しこむだけ しこんでいる ということです。
 …ということに しておいて ください。

 つづきます。
posted by kawahar at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月17日

むさしこすぎ

63454g1.png

 昨日ののつづきです。
 昨日まで さんざん「む」を基にしてきた のに
 実は基は「む」じゃあなくて「ぎ」だったのだ!
 な、なんだってー!?てきな作品です。
 いや「ぎ」にみえませんが。な、なんだってー!?
 …「く」の ぱーつをつかい回すひつようは ないのだから
 もうすこし なんとかしても よかったんじゃあ ないですかね と。

 とにかく昨日まで「さしこむ」とかをやりすぎていたので
 ついつい「むさしこすぎ」も やっちまえ ということになりました。
「し」のたいおうなど
 しりーず作品から
 びみょうに替わっていたりもしますけれど。

 つづきます。
posted by kawahar at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

求む(求む さくら)

motom.png

 昨日ののつづきです。
「む」すら組むつながりで
「求む」です。いわゆるこれたいぷの作品です。
 本作は「すくらむ」のながれで作りましたが
 どこかで せんだつをみたような気もするので ソのばあい
 こちら(本作)が こうはつ なので、ごしょうち おき ください。
(みかけたら おしえて ください。気のせいかもしれませんが。)

 さて
「求む」とは なんでしょうか。よくあるやつです、で わかってもらえるのかな。
「求む」だけでもいいんですが、
「求む」は たいていの ばあい
「なにがし求む!」とか「求む ほにゃらら」というかんじで つかわれるので
 昨日のの「さくら」つながりで「求む さくら」も あげておきます。

motom-39etc.png

「求む」の中に「さくら」が いわゆる さくらをしている、
 というような、ソうではないような。
 じゅんすいに
 さくらの じゃーじーの なかまを求めているのかもしれません。

 つづきます。
posted by kawahar at 14:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月15日

さくらら すくらむ をくむ

39lala-Scru6.png

 本作は 昨日のの ばりあんと作品です。

 さくら ら
 すくらむ
 をく む

 という文で、全ての文字が「む」の ぱーつ から出来ています。
 また、文字同士が いわば すくらむを組んだ作品になっています。

 まず、文字の「さく」で「を」を組みたいのですが「く」がたりません。
 ソコで「くにくのさく」で たりない「く」をまかなうことになり、
「さく」の「く」から もう一つ「く」を割くかたちで まかなうことにしました。
「ら」は「ら」のままで、あとは
「すくらむ」の 文字同士で すくらむを組んでいます。
 でも 本Entryは
「さく」の「く」から「く」を割くという「くにくのさく」
 というのを言いたかっただけ なのかも しれません。

 でも
「さくらら」にとっては「すくらむをくむ」のが
「くにくのさく」ではないことを ここで いのっておきます。

 本作には ぷれーんなVerもあるので、あげておきます。

39lala-Scrum.png

 つづきます。
posted by kawahar at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月14日

さくら すくらむ をしこむ

39lala-Scrum-456.png

 昨日ののつづきです。
 本作は 昨日ののPrototype作品で、
 かいりょうするまえ(2r96さんの「おむすびころりん」をみるまえ)の作品です。
(なので「お」や「び」「ん」をつかえていません。おやびーん!)

 さくら
 すくらむ
 をしこむ

 という さくらの じゃーじへの おうえん文(きゃっちこぴー)で、
 やはり全て「む」の ぱーつ から出来ています。

 文字の「さく」で「を」を組み、「ら」で「しこ」を仕込み、
「すくらむ」の 文字同士で すくらむをくんで
「をしこむ」の「む」におしこむ、あるいは、「む」に「すくらむ」を仕込む、
 という様な いみが こめられています。
 つまり、
「すくらむ」の「く」は「す」の中ぬきの すきまに はまる様になっていて
 ソの「す」も「ら」も「む」の中ぬきの すきまに はまる様になっています。
「すくらむ」という文字ですくらむを組んで、文字に文字をしこんで、
 すくらむで おしこむんだ!という事にTryした作品です。
 たぶん。

 つづきます。
posted by kawahar at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月13日

[すくらむ くんで おしこむ]

3900.png

 3900エントリー目なのです。
 39(さく)らんくに とつにゅう ということで
 39ら に まつわる作品にしました。
 いちおう昨日ののつづきです。本作は

  さくらの
    らぐびー
  すくらむ
   くんで
  おしこむ


 という さくらの じゃーじへの おうえん文ですが、
 全てが「」の ぱーつ から出来ています。

 文字の「さくら」や「すくら」が
 文字同士で すくらむをくんで「む」的に なる
 あるいは
 これらの文字を「む」に おしこむ、文字同士を おしこむ、
 文字に文字を おしこむ、すくらむで おしこむ、
 という様な いみが こめられています。

 また、本作は
 mAmb(monthly-amb)で おせわになっている2r96さんの
「おむすびころりん」という作品を
 さんこうにして、かいりょうしました。
 有り難うございました。

 つづきます。
posted by kawahar at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月12日

[さにむ(3×2=6)]

3x2e6.png

 昨日ののつづきです。
「とりあえず このばあいは よみがなのほうも計さんが合う」しりーずですが、
 これは たし合わせたものではなく かけ合わせた(かき合わせた)ものだ
 という むきも あるかもしれないので
 いちおう もうしわけていどに かけざんのぱたーんも作りました。
 といっても
 ほとんど同じ ぱーつ の
さしこむ」から「さにむ」をさしこむ あるいは さしむけてみた
 というかんじです。

 あとで また つづきます。
posted by kawahar at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

[725(何語?)]

7-2e5.png

 昨日ののつづきです。
 昨日は「さよなら!」だったので
 今日は「なにごと?」です。いや、
 昨日が「347等」だったので
 今日、「何語?!」なのかもしれません。
 ともあれ
 725(なにご)とは何事?何語?
 みたいな作品です。
 昨日のと同じで
「とりあえず このばあいは よみがなのほうも計さんが合う」
 という しりーず ですね。

2+5e7.png

 でも
 こうすると257(にごな)になって
 なんのことやら わからなく なります。えー。
 いや、べつに
 ソれ全体でゴロ合わせにしなければならない
 というきまりは無いんですけどね。

7-2e52.png

 てきとうに はったりをきかせたものも あげておきます。

2+5e72.png

「なな」が「7」なのかと おもってしまう まぎらわしさが有りますね。

 つづきます。
posted by kawahar at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月10日

[347等(さよなら)]

347r.png

 昨日ののつづきです。
 昨日、
「さ」+「よ」=「な」なら ちょうど3+4=7で さよなら だったんですが
 と言ったので作ってみました(実際に かんがえたのは だいぶん昔ですが)。
 ようするに「ひらがなの計さん」です。いや、言いすぎました。
「とりあえず このばあいは よみがなのほうも計さんが合う」ぐらいですね。
 たしざん だけでなく ひきざんも あるので、347等です。

343434-777.png

 こんなふうに
 ずれてるけどずれてない(たされかたはちがうけど計さんは合う)
「はったり」も、ききます。

 にた?作品として
 これこれこれも、よかったらどうゾ。

 つづきます。
posted by kawahar at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月09日

さしこむ

3456.png

 これも一昨日ののつづきと言えばつづきです。
 一文字目二文字目あたりが
 一昨日ののつづきと言ってもかごんでは有りません。
 また、この言い回してきには昨日のつづきとも言えるでしょう。

 ともあれ。
 本作は「さ」「し」「こ」を「む」の すりっと に
 さしこむ いめーじ で「さしこむ」という作品です。
「さ」+「し」+「こ」=「む」なんですが
 3+4+5は6じゃあないよね…という もんだいも あります。
「さ」+「よ」=「な」なら ちょうど3+4=7で さよなら だったんですが。
 せめて3456エントリー目ならよかったんですが。これもちがいました。
「胃に さしこむな…、吐くと…。(123456789十)」
 と きゅうに いやな ゴロ合わせをしさ してもだめです。
 でもまあ「さ」「し」「こ」をさしこむと
 すきまが「む」になる(無くなる)から「さしこむ」なんだ、
 ぐらいは言いあらわせるのかもしれません。
 これは ないしょで おしえていただきました。

 けっきょく、ハメこむ かんじが あんまり
「さしこむ」って かんじ じゃないんですが
 いれられるがわが いちおう すりっとっぽくもあるので
 いちおう「さしこむ」も あり かなと。
 やおら「さしこむ」が だめ でも
「しこむ」や「こむ」でもいいんです。
 本作は
「さしこ」を「む」にさ、しこむ。
 とも言えるし
「さしこ」を「む」にさし、こむ。
 とも言えるんです。
 ようするに、大体ソういうことなんです。
 わかりましたね、みなさん。

 とこロで、これは すこし つづくかもしれません。
posted by kawahar at 02:29| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月08日

おすし|お札

044-032.png

 びみょうに昨日ののつづきです。
 二文字目三文字目あたりが
 昨日ののつづきと言ってもかごんでは有りません。

 同じ字画を並べつつ べつの字によませ、
 またソれを まるごと ちがう言葉にもよませよう、などとしています。
 ぐたいてきには
「おお」みたいなのを「おすし」とよませ、
「お札」ともよませたい(というか ぐうぜん よめる)という作品です。

「おすし」も「お札」も
 たんじゅんな言葉なので
 どこかに にたような作品が すでに有るかもしれません。
 有ったらすみません。

 いちおう、おすしやさんで注文する時に
「おすし」とは言いませんが、おやと一緒に来たこどもが
「おすし」と言うことも有るでしょう。
 ソれにたいして、いたまえさんが
「お札」と言い、お互いに もとめあい 出し合う事で
 こうかんが せいりつする わけです。
 …ソんなAmbらしい いみが 本作に有ったのか!
 じぶんの出まかせにびっくりします。

 というわけで
 作品の作りはこれ
 にていると言えるかもしれません。

 あと「しお」にも にている気がするので よかったらどうゾ。
posted by kawahar at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月07日

さしすせそ

3gyo.png

 昨日ののつづきです。
「たちつてと」てきなものが来たので、今日は
「さしすせそ」で。というかんじです。

「さ」+「し」=「す」or「せ」or「そ」
 という様な作品です。
「し」をどこに たすか で替わってくるんですね。

らりるれろ」や「まみむめも」、「やゆよ」も よかったら どうゾ。
posted by kawahar at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月06日

[タチ達]

 一昨日ののつづきです。

tatitati.png

 たちたち。
 たちたち、というより(字が)ヌちヌちしている
 という もんだいも ありますが
 ようするに(たちのわることに一昨日のからして)
 たちたちが どっちにも みえるね、という事です。
 たっちの差で みえないかもですが、でも ちったぁ(すこしは)みえますよね。

「つてと」は ふんいきを合わせて(ぱーつを つかい回して)
 てきとうに かいた だけです。あしからず。
posted by kawahar at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月05日

xo4.png

 昨日ののつづきです。
 昨日の作品が「始」にみえる と ぼくが言うので。
 本作は 全体ではinversionではなく
 inversionの部品をつらねた「totem inversion」とでも言うべき
 かどうかは
 あやしい
 たいぷの作品です。

 とりあえず、これだけじゃあ全く詰まらないので
 ひっくりかえっている部品が
「×」と「○」だ と 言いはることにより
 なぜか これらのぱーつも ひっくりかえっているのだ
 というのが
 本作の始まっている部分です。
(また わけの分からん せつめいが始まったな、という様な。)

「×」を(いみ合いてきに)ひっくりかえした「○」と
「×」を(かくどてきに180°)ひっくりかえした「×」と を
 まるまるかけ合わせてかけば始まるし、
 また わけの分からん せつめいが始まったな、というわけです。

 ながれとしては おわります(いれこが もどります)。

 あと、○×と言えば いちおう これも、はっておきます。
posted by kawahar at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

キムタク

k6t9-i-totem.png

 昨日ののつづきです。
 本作は 全体ではinversionではなく
 (今回は2つですが)ふくすうのinversionをつみかさねた
「totem inversion」とでも言うべき たいぷの作品です。
 あたらしい工夫 と言えるかどうかは べつとして。

 はいちを替えただけのも、あげておきます。

k6t9-totem-i.png

 これだと、なんだか「キムタク 『 』 まったな」とか
 言いたくなります。
 ソんなことを言い出すと
 上のは「去」とか「舌」とか「活」とか「括」とかじゃないか
 みたいな はなしになって、しゅうしゅうが つきませんが。

 ときに
 同じ「キムタク」の作品として
 友人の作品(すけっち)も有りますので
 ここに一緒にあげておきます。

k6t9-k0m.png

 これはtotem mirror作品ですね。

 つづきます。
posted by kawahar at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

[木村拓哉]

k6t9oi9n.png

 昨日ののつづきです。これのちょくぜんと言うべきかもしれません。
 本しりーずは
 これをかんせいばんとしていますが、
 今日のは
 かんせいばんに まいなーちぇんじする ちょくぜんの
 ぎりぎり いっぽ てまえの作品です。
 いわば どこをどう「なおした」のか という かんてんのEntryです。

「なおした」のは
「村」の「寸」の ノの ぶぶん、
「拓」の「石」の ノの ぶぶん、
 などです。
(くりかえしますが 今日のは なおすまえの作品です。ねんのため。)

 これらを「なおした」のが ほんとうに よかったのかどうか
 割と はっきり しないのです。

 つづきます。
ラベル:Kanji mirror 090-mi totem
posted by kawahar at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月02日

[画]・木村拓哉

k6t9-83u.png

 昨日ののつづきです。

 まるめがね、はっかくけい、と
 だいぶ めいソう してきましたが
 さらに おかしく してみました。
 はっかくけいを なぜか みかづきっぽく してみたVerです。

k6t9-34u.png

 さらに
 はっかくけいをやめて みかづきなどをあしらってみたVerです。
 戦国ぶしょうっぽさが出ましたかね。
 ソれを出してどうするってはなしですが。
 ちょっと わけが わからなくなってきました。

k6t90iu.png

 いちおう じみめなのもあったので ここにあげておきます。
(ぬいだVer.みたいな)
 あんちょくに いいとこどり できないかと
 おもったんですが、出来ませんでした。

 つづきます。
ラベル:totem mirror 090-mi Kanji GA
posted by kawahar at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

木村拓哉・[八]

k6t908u.png

 昨日ののつづきです。一昨日ののつづきと言うべきかもしれません。
 一昨日のは円(まる)でしたが今日のは
 八(はっかくけい)です。

 いっソ、わくにも してみようか、というVer。

k6t908cu.png

 この かくども有るよね、というVer。

k6t908ku.png

 というわけで3888エントリー目でした。8が3つ、という事です。
 うーん、この。

 つづきます。
ラベル:GA Kanji totem mirror 090-mi
posted by kawahar at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする