2016年07月04日

[オセロ]

Othello-Ab-m.png

 昨日ののオセロ(白黒)タイプです。
 こんな かんじに しき詰めて られつすると たとえば
 ガムテープやセロテープの裏(内)側の様な雰囲気も出ますね。
 なので本作を「オセロテープ」と よぶと よいかも知れません。
 テープの裏(内)側ではなく、テープ本体が本作でもよいかも知れません。
 たとえば「開封済」のシールの様な いめーじ ならば、
 真っ黒なシートからシールを剥がすと
 剥がしたシールが本作になり、剥がされたシートも本作になります。
 これはflip-inversionの特性ソのものにすぎませんが、
 すこし面白いですよね。たとえば紙切り芸で本作を切り出すと、
 残った方も(ひっくりかえすと)本作になります。
 本作を切り出しているつもりなのに、不要な部分も実は本作であり、
 一体 どちらを 切り出していた事になるのか、
 はたして1つ切り出したつもりが2つ切り出していました、
 という手品の様なあんばいになってしまいますね。
(紙切りだとパーツが分かれてしまいますけどね)

 あと、こういうのも有ります。
 これも ちょっと おてつだいをしたていどです。

 何の図案なのか分からない真っ黒のシールを剥がし、
 剥がした方も剥がされた方も本作になる
 というのは
 ちょっと実際にやってみたいですね。
 剥がすというのは「めくる」という事だし
(めくったら うらがえっちゃいます けども)
「めくる」というのは「オセロ(のコマ)」に通じますからね。

 つづきます。
posted by kawahar at 01:31| Comment(0) | TrackBack(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする