2017年09月22日

合 分

gobun-ga2.png

 昨日ののつづきです。
 はじめは このように 止まっている作品でした。

gobun-ga.png

 つづきます。
posted by kawahar at 23:38| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

分 合

 今日は4000エントリー目なので(また)共作の自信作です。

 すこし前にAmbLab(ambigram-lab)に出したこれです(Youtube直)。



 分かってもらえるとおもいますが、本作は共作というより合作
 と言いたいココロもちですね、文字てきに。
 ソして いつもどおり 僕が たずさわった ぶぶんは
 ソんなに大きくは有りません。
 ちょうど字画が
 合わされば「合」だし、
 分かれれば「分」と言ったのは僕で、
 仕上げたのもdo画にしたのも僕ですが、
「合」と「分」とが にているから なにか作りましょう
 と言ってくれたのは合作者です。大本です。
 つまり、彼の きゅうかくが すばらしいのです。

 さて、作品の かいせつ としては
 分かれれば「分」、合わされば「合」になる「分け合う文字」
 といった かんじ でしょうか。
 この じこげんきゅうが 大好きです。

 つづきます。
posted by kawahar at 06:00| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

謎解(ナゾトキ)

 今日は3999エントリー目なので
 AmbLab(ambigram-lab)の3人による共作の自信作です。

 すこし前にAmbLab(ambigram-lab)に出したこれです(画直)。

「3999」に「3人での共作」というimi合いをみてとる のは
 なんとなく分かっていただけるでしょうか。
 自信作と言っても3人での共作ですので
 僕のぶんは おおくとも33.3%ぐらい なのですが
 無論、僕がたずさわったぶんはソコまで おおくは ありません。
 おさっしください。

 本作をdo画にするなら、
 組み立てられた「ナゾトキ」からまず始まって
 たんぐらむ(ぱずる)の ようりょう で「ナゾトキ」から「謎」に組み替えます。
「すとっぷ もーしょん あにめーしょん」でも
「くローすあっぷまじっく」の様な じっしゃdo画でも よいでしょう。
 ココまでは「Ambというよりは 組み替えぱずる なんだな」と
 おもわせるわけです。
 ソして
「あれ? でも ナゾトキのトキは?」となったコロ合いで
 くるっと回して(ひっくりかえして)「解」にします。
 つまり これが「ナゾトキ(謎解)」の謎解きです(じこげんきゅう です)。
 …という様なdo画をかんがえました。

 まじっくの たねあかし てきな おしゃれな かんじを目論んでいます。

「ナゾトキ」から「謎」に
「組み替える」という すこし はんざつな「替えかた」をみせることで、
「謎」から「解」に
「くるっと回すだけ」の SmartなAmbの「替えかた」をみせつける、
 というあたりが狙いの一つです。
「謎」を「解」くのに難しいことは いらない、Ambなら ね。
 ずどーん! みたいな。
 がんばりました。
posted by kawahar at 20:08| Comment(0) | kawaharAmb | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする